先輩からの
メッセージ

  • 機電販売事業部 管理課

    仲本雅美(26歳)

  • 購買課 物流グループ

    宮本敬子(27歳)

  • 機電販売事業部

    松前浩司(28歳)

  • 機電販売事業部

    投野秀斗(27歳)

  • 機器事業部
    営業技術2課

    大矢翔斗(22歳)

  • ソリューション事業部
    営業課

    田中俊剛(23歳)

  • ソリューション事業部
    電設課

    大久保光(23歳)

これが私の仕事

事務(主に経理)

売上請求書の発行や入金の確認、仕入先から送られてくる請求書と仕入データの照合、支払明細表の作成などを行っています。お金に関わることなので、間違いのないよう意識して取り組んでいます。間違えて請求してしまったり、支払の金額を間違うようなことがあれば会社の信用をなくしてしまうことにもつながるので注意しています。

だからこの仕事が好き!

目標としていた締めきりに仕事が間に合ったとき

一番うれしかったことにまつわるエピソード

入社して数ヶ月は仕事を覚えることに精一杯で与えられた仕事をこなしていくことしかできませんでした。仕事の期日も決まっていましたが、なかなか仕事が間に合わず、その後工程の仕事をする方を待たせてしまうこともありました。半年ほど経って自分の仕事の内容や意味が分かりだし、より良い方法はないか考えるようになりました。すると仕事の効率が上がり、締めきりに間に合うようになり、達成感を感じることできました。仕事が早く進むと周りの人にも感謝されるので、感謝の言葉をもらえた時は嬉しかったです。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

地元で働くことができ、自分の希望する職種を募集していたから。

地元で働きたいというのが一番の希望でした。ある合同説明会へ参加した時に初めて当社のことを知ったのですが、その時の説明が分かりやすくとても丁寧な印象を受け、興味を持ちました。事業内容を聞いてみると、お客様の様々なニーズに応えるとこができ、日本のものづくりを支える魅力ある会社だと感じました。また、事務職の募集があり、自分の希望と合致していたことも選んだ理由です。

これが私の仕事

商品が入荷した際の入力業務(入荷処理)

入荷処理というのは荷物が到着した際、商品に添付されている納品書をもとに、注文した商品がきちんと入荷したことを確認しパソコンに入力する作業です。物流業務をしていると、型式が違うものや数量が不足して商品が入荷することがしばしばあり、検品作業が重要になります。その最初のチェック段階にあたるのが私の業務である入荷処理です。毎日、500件もの商品が入荷する中から間違いを見つけるのは大変ですが、お客様への信用にも関わるので常に正確さを意識して行っています。

だからこの仕事が好き!

商品が誤入荷した際の対応を一人でこなせたこと。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

入社して一年目は入荷処理のミスが多々あり、注文したものと違う商品が入荷しても気付かずそのままお客様に納品してしまうことがありました。入社して半年を過ぎた頃、注文とは異なる商品が入荷したことに気付き、手配者に報告したり、仕入先に問い合わせをしたり、返品をする作業を一人でこなせた時はとても嬉しかったです。正しい商品をお客様に納品するのは当たり前のことですが、誤出荷を防ぐことができた時はとても達成感を感じました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

スペシャリストよりもゼネラリストになりたい気持ちにあった会社だったこと

大学では文系の学部に在籍していたのですが、もともとものづくりに興味があり、就活をしていた時にここの会社に出会いました。高度な技術力を持ち、幅広い事業に取り組んでいることを知り、多方面からお客様に提案、支援できる力を身につけられると思い選びました。

これが私の仕事

ルート営業

法人向けのルート営業、装置メーカーや工場等エンドユーザーへ部材や保全商品を採用して頂く為、色々な商材を手に日々客先を訪問しています。価格を安くすることも必要ですが、市場価格を崩さないよう様々なメリットを出し、価格でなく商品の特徴によって採用して頂けるよう意識しています。お客様との人間関係を構築する事が売上へのポイントなので、一番大事にしている事は常にお客様にストレスを感じさせず、満足して頂けるよう活動しています。

だからこの仕事が好き!

商品のルート切替成功。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

ずっと通っていた客先で、自分から買いたいので価格を合わせられないか、と言われた時。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

言葉では説明できない良さがありました!

なかなか文章では語り尽くせないほどの想いがあります。会社説明会で私の想いを聞いてください。

これが私の仕事

主に産業(FA)機器・設備商材をメインとした営業販売

工場設備、装置、制御盤等の各ベンダーのお客様へ営業訪問し、必要とされている部品や機器等の紹介・提案をします。人対人とのやり取りになるので、相手をよく観察しながら臨機応変に対応する必要があります。お客様との商談術だけでなく、仕入先メーカーへの納期対応依頼や価格交渉力も大切です。新規開拓活動も有りますが、ルート営業がメインです。お客様との人間関係作りを大切にしながら、趣味の話等をすることもよくあります。

だからこの仕事が好き!

自分が一から提案した商材を採用頂き、顧客から喜びの声を聞けた時

一番うれしかったことにまつわるエピソード

お客様との商談の中で、ある製品を製造する為の装置・ラインの静電気対策について相談を頂いていたのですが、当初はニーズを満たせる商材がなかなか有りませんでした。そんな時、定期的に開催されているメーカーの新製品勉強会に参加する機会があり、「これだ!」という商材について学べる機会がありました。学んだ内容を再度復習して早速お客様へ導入の提案をし、サンプル機を手配して検討して頂きました。その他いろいろな課題も有りましたが、最終的には工場の各箇所で多数採用頂くことができ、「とても良いものを提案してもらって助かったよ。」という喜びの声を頂きました。実際の生産現場で自分が提案納入した機器が日々稼働しているということも、大きな喜び・やり甲斐に繋がります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

平田機工という強いバックがあり、幅広く商材を取り扱えるから

平田機工というグローバルに活動展開する会社を親会社に持ち、生産現場について業界問わず多くの商材を取り扱っている会社です。商材が多い分、日々新しく知ることや勉強の毎日ですが、客先への営業提案を通じて最先端の生産技術に触れることも出来ます。会社については、説明会等で和気あいあいとした雰囲気を感じたり、人間関係の良さについても聞いていたりしました。実際入社してみて、人間関係や働く環境の良さが気に入っています。どんな仕事でも、キツいと感じたり嫌なことは有ると思います。でも、それをしっかりバックアップしてくれる同僚や上司がいることはとても心強いですね。

これが私の仕事

設計技術職

工場で様々な製品を生み出すために必要な生産装置を一から構想・設計しています。自分がイメージ・設計したものが装置として出来上がり稼働するのを見るととても嬉しいです。

だからこの仕事が好き!

入社2年目にある装置の設計担当になった。

一番うれしかったことにまつわるエピソード

入社して一年間は現場で組立や加工などを経験させてもらい、二年目から設計をさせてもらえるようになりました。入社二年目に自動車関係の装置の設計担当に選ばれました。お客様の要望を織り込んだ装置にするため、設計してく中で先輩や上司の方々に助言を頂いたり何度もお客様とやりとりを繰り返したりしながら納得して頂けるような装置にしていきました。無事に納品を終えたときの達成感がとてもありました。後日、お客様から連絡があり、納品した装置を使って当初の計画より大幅に生産出来ています!とお聞きしたときには更なる喜びを感じることが出来ました。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

昔から「ものづくり」に関心があり、技術力で仕事をしたかったから

昔からものづくりに関心があり、技術力を使って仕事をしたいという思いがあったため。また、私がいる機器事業部では、設計→部品加工→組立→制御と、装置が動く状態にするために必要な工程を全て事業部内で行っているというのも理由です。

これが私の仕事

省エネ・創エネ・蓄エネ商品の営業

太陽光発電システムをはじめとする、省エネ・創エネ・蓄エネ商品の営業・提案を行っています。私は住宅用の太陽光を中心に営業を行っています。ただ単に売電収入があるということだけではなく、電気代の削減や節電効果といった総合的なメリットを説明し、お客様が太陽光を設置したい、設置して良かったと思えるような提案を心掛けています。また、LED照明などの省エネ機器の提案も行っています。

だからこの仕事が好き!

お客様から「付けて良かった」と言ってもらえたこと

一番うれしかったことにまつわるエピソード

IHクッキングヒーターを設置したお客様から「光熱費が安くなって良かった。LED照明も付けたい」との声を頂いたり、浴室換気乾燥機を設置されたお客様からは、「冬の入浴も暖かくて快適だ。他に設置したい人がいたら紹介する」と言われ、実際に紹介して貰いました。多くの機器の特徴や設置後のメリットを勉強しなくてはならないのですが、お客様の喜ぶ姿がやる気にも繋がります。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

説明会・試験を通して当社の魅力を知れた。

学生時代から太陽電池に興味があり、太陽電池に携わる仕事がしたいと思っており、当社を知りました。はじめは当社のことを何も知らずに説明会に参加したのですが、面接を通して社員の方と話して行くたびに当社の魅力・良さを感じ、この会社で働きたいと思い、入社を決めました。

これが私の仕事

太陽光パネル設置工事(電気工事)

主に九州を中心に家庭用・産業用の太陽光パネルの取付を行っています。私自身は住宅用のパネルを設置していますが、パネルだけではなく家の中の配線工事・電気工事を行っています。私は機械科出身で電気の知識はなく、大変な仕事です。配線を少し間違えるだけで、大きな事故に繋がる可能性や屋根の上からの転落など命にかかわる仕事でもあります。簡単な仕事ではありませんが、とてもやりがいのある仕事です。屋根から見える景色は一人一人異なるでしょう。あなたの見る景色はどんなものでしょうか・・・?

だからこの仕事が好き!

目標になる上司が多い

一番うれしかったことにまつわるエピソード

社会人としてまずは目標となる人物を見つけることは重要であると考えています、当社には一癖も二癖もある個性的な人物が多いですが、メリハリがあり厳しくもあり優しい人材が多いです。その中で一人一人考えも違い学ぶことが多いです。まだまだ未熟な私ですが、ついて行こうと思える上司がいることは仕事のやりがいにもなります。危険なことが多い仕事ですが、その反面、成長出来る会社でこの仕事を選んで良かったと思っています。

ズバリ!私がこの会社を選んだ理由 ここが好き

地場企業で親会社がしっかりしている

熊本の地場企業として、CM等の効果もあり知名度が上がっています。また親会社は平田機工です。親会社がしっかりしているというのは、仕事をしていると強みになるのがわかります。その他、様々な事業を展開している当社は、自分のやりたいことも見つかります。電気工事の仕事をしているのですが、まだまだ素人の私は興味の持てることが多いです。